酔芙蓉…♪

雨続きの上、今晩から明日に掛けて強い台風が来るようですが、
大過なければいいですが・・・

今日の画像は数日前の雨の合間にパチリした「酔芙蓉」です。

普通の芙蓉の花はピンク一色ですが、
一本の木に白や薄いピンクや濃いピンクの花が咲いてるように見える「酔芙蓉」。
朝方咲いた白い花が時間の経過とともに段々ピンクに変化していきます。
濃い紅色になってポトリと落ちてしまう一日花です。


スイフヨウ4 





スイフヨウ1 




スイフヨウ2 




 

スイフヨウ3 





酔芙蓉2 




葉っぱの上に青虫が・・・
綺麗な色なのでアゲハチョウかしら・・・?



青虫 





酔芙蓉4 





酔芙蓉1 





酔芙蓉5 




色の変化の様子がお酒に酔うさまに似ていることから
「酔芙蓉」と言われるようになったそうです。
この花を初めて見た時、一本の木に白とピンクの花が
咲くのかなと思っていたんですよ。笑
優雅で美しい花ですね…♪
スポンサーサイト

砂浜で休憩…♪

フラワーパークへ行く途中、
海岸線を走っていると、広い砂浜に凄い数のカモメらしき鳥が目に入りました。
ちょっとここらで休憩を兼ねて散策してみることに・・・
かなり遠いけれどカモメが沢山います。



かもめ9 




砂がとても綺麗です。粒子が細かくてサラサラして歩きやすいです。
水溜まりを避けて少し奥まで行って見ました…♪

気配を感じたのか飛び立ち移動し始めました。


かもめ4 




あれあれ、驚かせてごめんなさいね。



かもめ5 




かもめ6 




かもめ7 



比較的私の近くに来てくれましたよ…♪



かもめ3 





かもめ2 




かもめ1 



どうやらこの場所で落ち着いたようです。
手前にコサギさんも居ました…♪



かもめ10 




我が家の近くの海岸は砂浜というより石ころだらけで
歩きにくいですが、ここの砂は花崗岩が細かく砕けた砂なので
とても綺麗な砂浜で思わぬ良い休憩が出来ました…♪

海辺に咲くコスモス…♪

このところ雨続きでうんざりしていました。
今朝、目覚めると久しぶりに窓の外が明るい。陽が射しています。
でも午後から又くずれるとか・・・
兎に角、手早く用事を済ませて何処かへお出かけしよう。
さて、何処へ? 東の方がお天気が夕方まで持ちそうだから、
フラワーパークへ行って見ることに・・・
(マーガレットの咲く浦島フラワーパークは秋は確かコスモスが・・・)
用事をしていたら11時過ぎになってしまいました。
青空ではないけど雨が降らなければまあ良いっか・・・

満開ではなかったけれど7~8分咲きでしょうか。
真向かいの島は「粟島」です。



浦島フラワーパーク5 







浦島フラワーパーク6 



モーターボートが行き交っています…♪



浦島フラワーパーク3 




大きな帆船が…♪



浦島フラワーパーク1 




浦島フラワーパーク4 




浜辺へ下りてみました。
今日は海が荒れて波が高く、風がかなり吹いています。



浦島フラワーパーク8 



帽子が飛ばされそうで寒いので岡へ引き返しました。
花をアップで撮ろうとしても、風が強いのでゆらゆら揺れて狙ったようには撮れません。



浦島フラワーパーク12 




浦島フラワーパーク13 





浦島フラワーパーク9 




浦島フラワーパーク10 




浦島フラワーパーク11 




コスモスは青い空と碧い海だともっと良かったでしょうが、
風にゆらゆら揺れる姿は何とも可憐で素敵でした…♪
(家に帰り付いたら雨が降り出しました。)

雨の中のウォーキング…♪

今月のウォークは栗林公園へ…♪
20年続いている月一のウォークのサークルの行事。
幸いにも不思議なくらい天気に恵まれて雨に合ったことは数えるほどもない。
ところが今回は朝から雨、こんなに降られた記憶がありません。
バスを予約しているので中止するわけにはいきません。
でも皆さんニコニコ顔で集合。たまにはこんなのも良いよ・・と賑やかに出発。


栗林公園に着いた時は雨も小降りになり
日本庭園は雨も似合う、と皆さん前向きで~す(笑)


栗林公園16 




国の特別名勝に指定されている栗林公園は
紫雲山を背景に六つの池と十三の築山を巧みに配し、
四百年に近い歴史を誇る江戸時代初期の回遊式大庭園です。
どちらを向いても立派な枝振りの松の木が目立ちます。



栗林公園2 



うわぁ~、凄い!
一際大きな木が目に入りました。

樹齢110年以上、高さ約20m、幹回り5.2m
園内最大の大きさを誇る「ヒマラヤスギ」です。



栗林公園3 




見上げると何か白い実が成っていますよ。
「ヒマラヤスギの実」は「マツ科」の「ヒマラヤ杉属」で
松の仲間だそうです。
それで「ヒマラヤ杉の松ぼっくり」と呼ぶのだそうです。
(私は単純に「杉ぼっくり」かと思いました。笑)
白くて普通の松ぼっくりより大きいです。



栗林公園1 




栗林公園6 




栗林公園5 





栗林公園8 





赤橋の下に色とりどりの鯉がエサを求めて寄ってきます。



栗林公園7 




鳩さんもおこぼれを求めて・・・



栗林公園9 



小高い築山から眺めると素晴らしい眺めです…♪


栗林公園10 




上の画像の小さな赤橋がこれです。



栗林公園15 




素敵な雰囲気のお茶室が…♪



栗林公園12 




まだまだ広くて時間的な事もあって回り切れませんでしたが
風情があって何度来ても素晴らしい庭園です。
ここはゆっくり時間をかけて巡りたいですね…♪

ここを出て中津万象園の「懐風亭」で昼食…♪


中津万象園1 




中津万象園2 




雨も段々激しくなってきたので予定を変更して
ここの素晴らしい庭園を眺めながら、お喋りに花を咲かせて
昼食をゆっくり楽しく頂きました。

帰り道、道の駅でゆっくりコーヒータイムをとり
またひとしきりおしゃべりを楽しみました。
こんなウォークもまた楽し・・・でした。

気になる実…♪

今朝、友人のブログを見て初めて知った「スズランの実」
すぐに裏隣りさんの庭に行ってみました。
毎年春に可憐なスズランの花を見せて貰っているのに
花の時期以外には気にも留めなかったので知りませんでした。
ちょっと遅かったようです。有るかな・・・やっと二つ見付けました。


スズランの実2 




スズランの実1 




花からは想像も出来ないような実でした。
スズランの葉っぱも一緒に撮れれば良かったのですが・・・
来年は覚えておいて葉っぱも実も綺麗な状態の時をパチリしたいです。

そうだ! 気になる実のことを思い出したので、ひとっ走りその場所へ・・・


その実は「ナンキンハゼの実」なんです。
これもすっかり忘れていました。友人のお蔭で思い出しました…♪



ナンキンハゼの実1 




まだ青い実が多いようです。
葉っぱの形がまた素敵なんですよ。
この葉が紅葉するとこれがまた堪らなく好きなんです…♪



ナンキンハゼの実2 



茶色になって弾けている実もあります。



ナンキンハゼの実3 





皮が弾けて白い種がでているのもありました。




ナンキンハゼの実4 



ナンキンハゼの美しい紅葉が見られるのはまだ少し先のようですね。

あらっ、これは「野ぶどう」の実です。
色が変化していってお洒落な感じで綺麗な色合いです。
美味しそうですがこの実は食べられません。



野ぶどう1 





野ぶどう2 




ススキが靡いていました。秋ですね~~



ススキ 



明日から秋祭りですが、お天気がどうもね・・・大丈夫かな・・・
プロフィール

makotan

Author:makotan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
検索フォーム